モグワン口コミ。定期購入をお試し→3ヶ月で解約

ネット通販で人気のドライフード「モグワン」の定期購入を試してみました。愛犬マックスの歯の健康を考えると、「カリカリ」という歯ごたえのドライフードのほうが、歯磨きに似た効果があると聞いたからです。モグワン公式サイトで注文すると、すぐに段ボールが届き、マックスは大喜び。さっそく、食べさせてみると…。

モグワンを与える量は?

1日に与える量については、愛犬の体重ごとに表示があります。マックスの場合は、体重が10キロなので、1日146~175グラムとの表示があり、中を取って150グラムにしました。マックスは1日2食(朝、夕)なので、一食に換算すると70数グラムで、計量器で正確に計ります。

子犬の場合、1日の給与量は若干多めになります。なお、一袋の内容量は1.8kgです。

体重 成犬 1日の給与量 子犬 1日の給与量
3kg 68〜76g 84〜93g
5kg 96〜104g 119g〜128g
10kg 146〜175g 180g〜215g
15kg 230g〜273g 285g〜337g
20kg 316〜358g 390g〜442g

モグワンで下痢は、与え方に問題かも

モグワンは犬の健康に配慮したドッグフードの割には「食いつきがいい」という評判です。さっそく、マックスに食べさせると、ひと口めからガツガツと音を出して、食べ始めました。

でも、お腹の減りが収まったあたりから、ガツガツの勢いが弱くなり、プイっと食事を止めて、遊び始めました。「あんまり、おいしくないのかな」とがっかりしていると、30分ほど経ってから、エサの皿をのぞいてみると、きれいになくなっていました。

フード移行には注意が必要

ネットの口コミでは、愛犬が食後に「下痢をした」とあったのですが、マックスの場合もいつもよりもゆるい感じ。

説明書をよく読むと、「最初は、モグワン1に対し、これまでのエサを9の割合で与えること」と書いています。「5日めで5対5、10日めに完全にモグワンに移行する」ことが必要だそうです。

なんと、私は最初から「10対0」で上げてしまってました・・。ごめんね。マックス。

一般的に食いつきの良いフードには、香料などを使っているため、愛犬が「美味しい」と感じている可能性があります。モグワンは着色料や香料を使っていないのに、「食いつき」が良いとされているのは、チキンやサーモンなどの動物性タンパク質をたっぷり使い、工夫されているのかもしれませんね。

モグワン口コミ
注文から4日で届いた♪
モグワン口コミ
最初にあげた時に残した量

成分は? 原材料は人間も食べられる食材

■ 成分:エネルギー(100グラムあたり)約344キロカロリー

粗タンパク室 28% 脂質 12%
粗繊維 3% 粗灰分 8%
水分 8% オメガ6 1.63%
オメガ3 1.29%

モグワンのパッケージには、使用している原材料は、すべて人間が食べられる食材を厳選しているとの説明があります。「オメガ」という聞きなれない成分が!これは高価不飽和脂肪酸というもので、とても体に良い必須脂肪酸だそうですが、繊細な性質で新鮮なうちに食べきることが重要なようです。店舗で販売しないのはこういう理由なのかもしれませんね。

具体的な原材料名
チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛ー水和物、硫酸マンガンー水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌

大きさと形状

一粒直径約1cmくらいです。お口の健康のためには柔らかい粘着性の缶詰は避け、歯石のつきにくいフードを与えると良いと言われています。かむ回数の多いフードを与えると歯垢の量が減るので、わんちゃんがどのくらい噛んで食べているかを観察しましょう。

マックスはカリカリと音を立ててしっかり噛んで食べていました。つぶは小さめですが香料や着色料を使用していない、良質な原料を使用している。などの理由から口臭予防になるのかもしれません。

POINT
モグワンは、余計な添加物は極力排除した良質な食材を使用したフードを食べ、体の中をきれいにして、体力をつけることは、免疫力を高めることにつながると考えられているようです。
モグワンの大きさ
大きさはこのくらい
モグワンの形
中央に穴が開いたドーナツ形

賞味期限、モグワンの原産国は?

賞味期限の記載
パッケージには、このように記載されていました。
BBD 06/06/20 (BBD 日/月/年)つまり2020年6月20日まで
ネットで注文したのが2019年3月25日、商品が手元に届いたのが3月28日なので、封を開けなければ1年3ヶ月はもつということですね。

原産国はイギリス

イギリスの工場から直輸入をして販売していますが、お店で売っていないのは、流通にかかる時間をカットして、できだけ新鮮な物を家庭に届けられるようにするため。と、販売サイトでは説明されています。イギリスは動物愛護先進国と言われていて、ペットフードのレベルも高いんだそうです。知らなかった〜。

コスパは?初回半額定期コースがある

気になる価格ですが、1袋3,960円(税抜)消費税と送料を合わせると、4,960円でした。(うーーん、送料って結構ばかにならない)

ただし、定期コースに申し込むと初回が半額になるというので、問答無用で定期コースを予約。マックスは体重が10kgなので1日に食べる量を150gで計算すると、1袋1.8kgのモグワンは12日分!ということになります。とすると、1日の食費は約413円。半額で購入できた場合、207円ってことになりますね。

もちろん小型犬ならもう少し安くなりますし、大型犬だと高額な食費になってしまいます。健康を考えたフードは継続して食べさせることが大切ですので、「続けられるか」も視野に入れて考えると良いです。

モグワンの定期コースは解約できる?

定期コースにしてしまうと、解約するのに電話をしなくちゃいけなかったり、面倒なんじゃないの?と心配ですよね。ここは購入した後にマイページが作成されます。ログインするとマイページにアクセスができて、そこからお届け周期の変更や、定期コースの解約が簡単にできます。

お届け周期は、最初は4週間でしたが、最長で13週を指定できました。

モグワンを2ヶ月試してみた感想

  • 最初下痢をしたけれど1ヶ月でいいウンチになった
  • モグワン100%では食べなかった
  • トッピングをしたり、他のフードと混ぜている
  • 確かに体には良さそう→口内環境にも良さそう
うちのマックスは、ガツガツ食べてくれるという感じではありませんでした。ですので、様子を見ながら鳥のささみやキャベツをトッピングに使っています。食べ始めた時は便がゆるくなることもありましたが、2ヶ月後には、むしろ前よりもいいウンチが出るようになりました。

モグワンは確かに健康に良さそうです。食いつきもまあまあだったのですが、3ヶ月ほどするとあまり食べなくなってしまいました。なので定期コースは一度解約。ただし、やっぱり体に良いものを食べさせたいという思いがあるので、他のフードと併用して少しずつ使っていきたいと思っています。

食べ始めてすぐに体に変化が起こるわけではないのも事実。継続するにはコスト面もポイントです。定期コース初回半額でまずは試してみて、長期的に続けるかどうかを決めるのも良いと思います。